最強の発毛剤について

日本国内ではリアップがナンバーワン!

発毛剤・育毛剤。たくさんの製品が国内には出回っています。今はネットでも医薬品やサプリメントを自由に買うことができるので、人目を気にせず利用できるのもありがたいですね。

 

その中でもっとも優れた効能を持つ発毛剤は何か、気になりませんか?

 

それでは発表します。それは・・・

 

大正製薬の「リアップX5」で間違いないでしょう!
リアップ

 

なぜリアップが最強の育毛剤なのか

リアップは日本で唯一「医薬品として認められた発毛剤」なんです。

 

他の製品は薬ではないんですね。

 

リアップには医薬成分である「ミノキシジル」が含まれています。

 

このミノキシジルには血管を押し広げ血の流れを良くする効果があります。そもそもは高血圧の患者さんに使われていた薬でもあります。

 

頭皮の血流が良くなると、髪の毛が生えやすい環境を整えることができ、イキイキとした髪が生えやすくなります。

 

そのミノキシジルを使った発毛剤として売られているのが国内ではリアップだけなのです!

 

リアップはラインナップが現時点で3種類あります。リアップX5、リアップジェット、リアップリジェンヌです。ちなみにリアップジェンヌは女性用の発毛剤です。

 

この3種類ですが、ミノキシジルの含有率がことなります。リアップX5は5%、他は1%。つまり、リアップX5がもっとも発毛成分が多く入っている製品なんです。

 

日本では厚生労働省がミノキシジルの利用は含有率5%までと定めているため、これ以上のものは市場に出回ることがありません。

 

ただ、海外では医薬品に対する規制が日本より緩やかです。日本ではしっかりと長い時間をかけて治験や専門家の検討が行われ、使用リスクが限りなく低いことを確かめてから市場に出すことを認めているのですが、海外ではもっと緩やかな基準で薬を販売できるようになっています。

 

ですので例にもれず、ミノキシジルをさらに含有した発毛剤も海外、とりわけアメリカにはたくさん売っています。その中でもアメリカの「ポラリス」にはミノキシジルがなんと16%も含まれています。

 

日本で最強の発毛剤はリアップX5、海外で最強の発毛剤はポラリス、ということになります。

 

まとめ

  • 日本で唯一医薬品として認められているのはリアップ
  • これでダメだったらもはや諦めたほうがいいかもしれない
  • 発毛剤はミノキシジル含有率が高い製品を選ぶこと
  • 海外の製品には、リアップよりさらに高濃度なものもある
  • ただし、ミノキシジル含有率が5%を超えるものは国が利用を認めていない

 

医薬成分であるミノキシジルが入っていない発毛剤は育毛剤にとどまりますので覚えておいてください。