円形脱毛症について

円形脱毛症は単なるハゲじゃない!

男女年齢問わず、誰にでも起こりうる「円形脱毛症」。10円ハゲとも呼ばれることがありますね。ある日ふと鏡を見て出来ていたら誰でもショックですよね。

 

でも、10円ハゲは単なる老化からの症状ではありません。パニックになって慌てて自己判断で育毛剤を買う前に、円形脱毛症の原因と対策をチェックしておきましょう。

 

まず、円形脱毛症は老化に伴うハゲと根本的に原因が異なります。円形脱毛症の主な原因は「自己免疫不全」。通常であればウイルスや細菌と戦う免疫昨日が何かしらの原因で低下し、身体の細胞を壊してしまう、といった仕組みになっています。

 

その自己免疫不全が起こる原因は、過度のストレスと言われています。年齢関係なく、普段の生活や人間関係などでストレスを感じることは多いもの。そのストレスが溜りに溜まってしまうと、このような身体への支障をきたし、その1つとして身体に現れる状態の1つが円形脱毛症、というわけです。

 

つまり、育毛剤をいくら利用したとしても、そもそもの原因であるストレスを退治しないと、なかなか治すことは難しいでしょう。

 

円形脱毛症は、まずは医療機関に相談を。

しかし、育毛剤も効果がないのであれば打つ手無しかというと、そうではありませんのでご安心を。まずは早めに専門家に相談しましょう。皮膚科や脱毛症専門の病院やクリニックに行けば、今後の治療に対してアドバイスがもらえるはずです。

 

逆に、市販の育毛剤を利用することによって、炎症や頭皮の状態の悪化を招く可能性があり、円形脱毛症が助長されてしまうことだってあります。自己判断で治そうとするのは危険ですので避けましょう。

 

治療費の目安は?

医療機関にかかるとなると診療代や薬代が心配ですが、円形脱毛症は医療保険が適用になるケースが多いので、まずは相談してみることをオススメします。

 

治療内容によっては保険が利かない可能性もありますので、先に病院・クリニックのHPを見たり、直接問い合わせるなどして大体の予算をシュミレーションしておくと安心ですね。

 

まとめ

  • 円形脱毛症は老化に伴うハゲではない
  • 円形脱毛症の原因はストレスによる自己免疫不全によるもの
  • あわてて自分で治そうとせず、まずは医療機関に相談を。

 

円形脱毛症は自己免疫不全という状態によって引き起こされるものなので、1日2日で治るものではありません。

 

しかし、根気よく治療を継続することで解決できるものなので、諦めずに専門家に相談してみましょう。